Linuxを学び、楽しみたい人々のために

Anthy

ページ作成日 2004/6/11
ページ更新日 2016/5/2

開発は終了していますが、Debianからパッチは出てるAnthy。
ここでは、Debianのパッチは当てずに、G-HALさんの出しているパッチを当てています。

公式サイト

Anthy, Free and secure Japanese conversion engine

パッチ

Descriptions of Patches for Anthy, Made by G-HAL
G-HALさんのAnthyへのパッチ。
Anthyの変換が改善され、かなり賢くなり、快適です。

Package情報

anthy-9100h-x86_64-2.txz

環境設定

特にありません。

Make it by yourself!

まずは、自分のホームディレクトリにソースを落とし、展開します。


$ cd /home/takehora/Downloads
$ wget https://osdn.jp/projects/anthy/downloads/37536/anthy-9100h.tar.gz
$ tar -zxvf anthy-9100h.tar.gz

G-HALさんのパッチをダウンロードして、ソースに当てていきます。


$ wget http://www.fenix.ne.jp/~G-HAL/soft/nosettle/anthy-9100h.patch13-release-2016111.alt-depgraph-120315-angie.zipdic-201101.tar.lzma
$ tar -xvf anthy-9100h.patch13-release-2016111.alt-depgraph-120315-angie.zipdic-201101.tar.lzma --lzma

configureのスクリプトを走らせます。


$ cd /home/takehora/Downloads/anthy-9100h
$ ./configure --prefix=/usr --disable-tokyocabinet

makeし、その後rootにsuして、make installします。


$ make
[画面出力を省略]

$ su
Password:

# make install DESTDIR=/var/tmp/anthy-9100h
[画面出力を省略]

パッケージを作成します。


# cd /var/tmp/anthy-9100h
# makepkg --linkadd y --chown y ../anthy-9100h-x86_64-2.txz

[画面出力を省略]

Slackware package ../anthy-9100h-x86_64-2.txz created.

あとは、このパッケージのパーミッションを755に変更して、パッケージをupgradepkgでアップグレードすれば完了です。
AnthyはSlackwareに収録されているので、upgradepkgを使います。


# chmod 755 anthy-9100h-x86_64-2.txz
# upgradepkg anthy-9100h-x86_64-2.txz

Top Pageに戻る
Since 2001 Written by Yoichiro Takehora