KDE

libseccomp

ページ作成日 2020/4/25

公式サイト

libseccomp

Make it by yourself!

まずは、自分のホームディレクトリにソースを落とし、解凍しましょう。


$ cd ~/Downloads
$ wget https://github.com/seccomp/libseccomp/releases/download/v2.4.3/libseccomp-2.4.3.tar.gz
$ tar xvf libseccomp-2.4.3.tar.gz

configureします。


$ cd ./libseccomp-2.4.3
$ ./configure --prefix=/usr --libdir=/usr/lib64

makeします。


$ make

ここでrootに代わり、make installします。


$ su
Password:

# make install DESTDIR=/var/tmp/libseccomp-2.4.3                                  
[画面出力を略]

パッケージを作成します。


# cd /var/tmp/libseccomp-2.4.3
# makepkg --linkadd y --chown y ../libseccomp-2.4.3-x86_64-1.txz

# ls
install  libseccomp-2.4.3-x86_64-1.txz  usr                                             

あとは、このパッケージのパーミッションを755に変更して、パッケージをインストールすればOK♪


# chmod 755 libseccomp-2.4.3-x86_64-1.txz                                               
# installpkg libseccomp-2.4.3-x86_64-1.txz

参考URL

libseccomp-2.4.3