Linuxを学び、楽しみたい人々のために

Vala

ページ作成日 2016/04/16

ValaはGObjectを利用したC言語のソースコードを生成する、セルフホスティングコンパイラを持つオブジェクト指向言語です。
GNOMEの開発者向けに、Cで書かれたアプリケーションやライブラリと違い、追加ライブラリを必要とせず、異なるABIを使わずに、開発することができます。

Package情報

vala-0.32.0-x86_64-1.txz

環境設定

特に必要無いです。

Make it by yourself!

まずは、自分のホームディレクトリにソースを落としましょう。


$ cd /home/takehora/Downloads/
$ wget http://download.gnome.org/sources/vala/0.32/vala-0.32.0.tar.xz
$ tar Jxvf vala-0.32.0.tar.xz

configureのスクリプトを走らせ、makeします。


$ cd /home/takehora/Downloads/vala-0.32.0
$ ./configure --prefix=/usr
[画面出力を略]
$ make

ここでrootに代わり、make installします。


$ su
Password:

# make install DESTDIR=/var/tmp/vala-0.32.0

パッケージを作成します。


# cd /var/tmp/vala-0.32.0
# makepkg --linkadd y --chown y ../vala-0.32.0-x86_64-1.txz

[中略]

Slackware package ../vala-0.32.0-x86_64-1.txz created.

あとは、このパッケージのパーミッションを755に変更して、パッケージをインストールすればOK♪


# cd ..
# chmod 755 vala-0.32.0-x86_64-1.txz                                          
# installpkg vala-0.32.0-x86_64-1.txz

Top Pageに戻る
Since 2001 Written by Yoichiro Takehora